トップ / 観光 / 南房総

南房総

1〜3月は館山の花摘みやいちご狩り、4月〜6月は木更津・富津での潮干狩り、7月〜8月は海水浴のシーズンです。9月〜12月はオフシーズンとなり、渋滞が少ない時期です。定番の観光スポットは鴨川シーワールド、マザー牧場、鋸山 地獄覗き等。


南房総 観光スポット

アクアライン・館山自動車道:内房(市原・富津・木更津)

マザー牧場海ほたる東京ドイツ村富津公園清和県民の森千葉こどもの国キッズダム市原ぞうの国スパ三日月 龍宮城

アクアライン・圏央道・房総スカイライン:外房(鴨川・勝浦・大多喜)

鴨川シーワールド養老渓谷亀山湖鯛の浦麻綿原高原鵜原理想郷内浦山県民の森仁右衛門島勝浦朝市誕生寺大山千枚田

富津館山道路:南房総(館山・鋸南・千倉)

鋸山 地獄覗き東京湾フェリー鋸山ロープウェー漁師料理 かなやお食事処 ばんや潮風王国富楽里とみやまとみうら 枇杷倶楽部沖ノ島公園南房パラダイス大福寺 崖観音野島崎灯台和田浦海水浴場北条海水浴場猫(にゃん)だ!PARK館山いちご狩りセンター館山ファミリーパーク館山野鳥の森

南房総 道路事情

高速道路

南房総への高速道路は下りが朝8時〜12時が渋滞時間、上りは15時〜19時が渋滞時間です。春・夏の連休中の下り線は京葉道路船橋料金所〜千葉西料金所の区間で大渋滞します。事前に渋滞予測表等で調べてください。
選択できるなら京葉道路より首都高速湾岸線経由で東関東自動車道がオススメ。
連休時の海ほたるPAは駐車場が満車になるので注意。

千葉方面から勝浦や御宿に向かう場合、館山自動車道 市原ICから国道297号線を長距離走る必要がありましたが、2013年4月27日に開通する圏央道 市原鶴舞ICを利用することで、所要時間が約20分短縮でき、渋滞の名所であった上総牛久の国道297号米沢交差点を回避できます。

東関東自動車道の湾岸習志野料金所から京葉道路千葉東JCTの区間が激しい渋滞となっている場合、国道357号に降りて京葉道路 蘇我ICに向かってください。京葉道路 蘇我ICへは東関東自動車道 湾岸習志野出口から国道357号を走り、JR蘇我駅付近を過ぎて青看板で京葉道路の案内が見えたら左折、国道16号に出たら右折すると蘇我ICです。湾岸習志野出口出て、幕張メッセ方面に向かい、海沿いの海浜大通りを経由するとさらに時間が短縮できます。

一般道

春・夏を中心に外房の国道128号線は慢性的な渋滞が発生します。内陸の国道409号、410号、465号はあまり目立った渋滞は起きません。海水浴シーズンは目的地近くまで内陸部を走り、ギリギリまで海沿いに出ないのが得策です。但し、内陸部は場所によって道路状況が良くない場合があります。一部の県道は離合不可能な区間があるので注意(例:県道81号、県道185号、県道269号)。

国道128号は鴨川市侍崎橋交差点で上下1〜2キロ程度渋滞します。北側に迂回ルートが複数ある為、地図で確認してください。
富津館山道路全線開通後、国道127号の渋滞は大幅に改善されました。一昔前の激しい渋滞はありません。

イベント渋滞

幕張メッセでモーターショー、オートサロン、ゲームショーが開催されている際は京葉道路は幕張IC、東関東自動車道は湾岸習志野出口を先頭に下り線で9時〜13時に激しく渋滞します。また、午後は上り線で15時〜20時頃まで激しく渋滞します。幕張メッセで大型イベントが開催されているか一度確認してみてください。特に京葉道路は全く動かなくなりますので、アクアラインの利用がオススメです。

アクアライン 渋滞回避

房総方面に向かうアクアラインを先頭に首都高湾岸線の上下線が渋滞している場合、通過に1時間程度かかる場合がある為、首都高速1号横羽線の大師JCTから2010年10月20日に開通した首都高速K6号川崎線を利用すると湾岸線の渋滞が回避できます。

但し、大師JCTは横浜方面〜アクアライン方面にしか接続していない為、東京方面からの場合は大師出口で一度降りて再度大師入口で浮島方面に乗り直す必要があります。カーナビでは案内されない可能性が高い為、大型連休時にアクアラインを利用する場合は出発前に確認してください。

関連ページ