トップ / 道路 / 高速道路 / 圏央道 神崎IC〜大栄JCT

圏央道 神崎IC〜東関道 大栄JCT 2015年6月7日(日) 開通

圏央道 神崎IC〜東関道 大栄JCTが2015年6月7日(日)17時に開通します。常磐道と東関道が圏央道で結ばれます。


2015年4月 撮影 下総IC

当初の予定であった2015年3月から開通を延期、2015年6月7日(日)に開通します。当該区間内の盛土工事で軟弱地盤による圧密沈下が発生。工事工程が見直されました。


圏央道 神崎IC〜東関道 大栄JCT 整備効果

圏央道 神崎IC〜東関道 大栄JCT は暫定2車線(片側1車線)で整備。常磐道と東関道が圏央道で接続されることにより、北関東や東北地方から成田空港・京葉工業地帯・鹿島臨海工業地帯に向かう物流車両が都心を経由せずにアクセスできるようになります。この開通により、渋滞が激しい首都高速中央環状線の混雑緩和が期待できます。

下総ICは当初計画にはありませんでしたが、地元の要望により整備されることが決まりました。下総ICは成田ゆめ牧場の近くに整備され、開通すれば成田ゆめ牧場まで約4分でアクセスできる見込み。下総IC付近では内回り・外回りともに追越車線が整備されます。

また、同じ千葉県内でも野田・柏方面と成田・銚子・九十九里(芝山はにわ道経由)方面とのアクセスは、常磐道から都内の首都高を経由し、東関道を利用する大回りのルートでした。

圏央道で常磐道と東関道が接続されることにより、首都高や東関道の混雑する区間を避け、圏央道経由でアクセスすることができます。


圏央道 神崎IC〜東関道 大栄JCT 広域図

その他 圏央道 未開通区間

圏央道の常磐道〜東北道を結ぶ区間は早ければ2015年度に開通予定。圏央道 松尾横芝IC〜東関道 大栄JCTの開通時期は未定。着手から10年程度の工期が見込まれ、2020年の東京オリンピック開催には間に合わない見通し。

圏央道 下総IC

県道63号成田下総線に接続。

圏央道 大栄JCT

東関東自動車道に接続。

圏央道 神崎IC〜東関道 大栄JCT 概要

  • 開通日 2015年6月7日(日) 17:00
  • 開通区間 神崎IC〜東関東自動車道 大栄JCT
  • 車線数 暫定2車線(片側1車線) 延長 約9.7km
    ※一部区間のみ追越車線整備
  • 新設IC 下総IC
  • 新設PA なし

神崎・大栄間スカイウォーク

神崎・大栄間の圏央道開通記念プレイベントとして「神崎・大栄間スカイウォーク」が3月29日(日)に開催されました。開通前の下総ICから神崎IC方面への往復 4km または 2km の2つのコースを設定。会場へは指定駐車場よりシャトルバスで入場。車や自転車での乗り入れは禁止。当日は会場で物産展などのイベントも開催。

神崎・大栄間スカイウォーク 概要

  • 開催日時 2015年3月29日(日) 8:30〜13:00
    ※ウォーキング開始は10:00
    ※受付締切は11:30
  • 開催会場 下総IC
    ※ウォーキング区間は神崎IC〜下総IC間の一部区間

圏央道 神崎IC〜東関道 成田IC 未開通区間 迂回路

未開通区間は以下の迂回路を利用してください。所要時間は約30分です。


圏央道 神崎IC〜東関道 成田IC 未開通区間 迂回路

圏央道 神崎IC ⇒ 東関道 成田IC

圏央道 神崎ICを出て右折し、国道356号へ。
信号1つ目の神崎大橋際交差点を右折。
信号1つ目の神宿交差点を右折し、県道107号へ。

近道:神崎ICを出て右折し、┣字路の看板を右折。県道107号に突き当たるので右折。

成田線の踏切を渡り、信号1つ目の小松交差点を左折し、県道63号へ。
しばらく道なりに走ります。

県道79号と交差する成井交差点を左折し、県道79号へ。
※右手奥にセブンイレブン

国道51号との交差点を直進、東関東自動車道の下を通過。
県道44号と交差する多良貝交差点を右折し、県道44号へ。
※右手奥にセブンイレブン

ホテル日航成田の先で新空港道を高架橋で超え、信号を左折。
新空港道沿いの国道295号に出て左折。
信号を1つ超えた先で左側に成田IC入口があります。

近道:国道51号を右折し、滑走路下のトンネルを抜け、信号2つ目を左折。新空港道をくぐった先を右折。

東関道 成田IC ⇒ 圏央道 神崎IC

成田ICの料金所で左側の成田市内方面に進み、料金所の先で右側の空港方面へ。

※新空港道へ誤って進まないように注意

成田IC出口を右折。信号1つ超えた先で県道44号方面へ左折。
※県道44号の高架橋手前

坂を上がり、突き当りの信号を左折して県道44号へ。
成田空港の下のトンネルを抜け、右手にセブンイレブンがある多良貝交差点を左折し、県道79号へ。

近道:成田IC出口を右折。1つ目の信号を左折。突き当りの信号を右折で国道51号へ。滑走路下のトンネルを抜け、信号2つ目の吉岡十字路交差点を左折(右手奥にセブンイレブン)。県道79号へ。

県道63号と交差する成井交差点を右折し、県道63号へ。
※左手奥にセブンイレブン
しばらく道なりに走ります。

突き当りとなる小松交差点を右折し、県道107号へ。
成田線の踏切を渡ります。

国道356号旧道と交差する神宿交差点を左折。
信号1つ目の神崎大橋際交差点を左折。
信号1つ目が圏央道 神崎IC入口です。

近道:突き当りとなる小松交差点を右折し、県道107号へ。成田線の踏切を渡ります。┫字路の看板を左折。国道356号に突き当たるので左折。


圏央道 神崎IC〜東関道 大栄JCT 開通区間


圏央道 神崎IC〜東関道 位置図

圏央道 大栄JCT


圏央道 大栄JCT


2015年1月 撮影 圏央道 大栄JCT


2015年4月 撮影 圏央道 大栄JCT

写真左側は東関東自動車道下りから圏央道内回りへのランプ。圏央道外回りから東関東自動車道上りへは、写真左側で圏央道本線予定地の下をくぐり抜けてから、高架橋で東関東自動車道を超える形になります。


2015年4月 撮影 圏央道 大栄JCT

圏央道の外回り・内回りから東関東自動車道上り方面へ進む際の合流地点。右側は圏央道内回りから東関東自動車道上りへのランプ予定地。


2015年4月 撮影 圏央道 大栄JCT

写真中央は東関東自動車道。東関東自動車道の本線左側は松尾横芝IC方面へ延伸時に東関東自動車道下りから圏央道外回りへのランプとなる予定地。


2015年4月 撮影 東関東自動車道上り 大栄JCT

本線左側は東関東自動車道上りから圏央道内回りへのランプ。

左側の未完成の橋脚は松尾横芝IC方面へ延伸時の準備工事。松尾横芝IC方面へ延伸時に圏央道内回りから東関東自動車道下りへと進むランプとして利用される見込み。


2015年4月 撮影 東関東自動車道上り 大栄JCT

写真手前は圏央道本線となる橋。暫定2車線での開通となるため、将来外回りとなる箇所は準備工事のみ。奥は圏央道外回りから東関道上りへのランプ。


2015年4月 撮影 東関東自動車道上り 大栄JCT

圏央道 下総IC〜大栄JCT


2015年1月 撮影 下総〜大栄JCT


2015年4月 撮影 下総〜大栄JCT


2015年4月 撮影 下総〜大栄JCT

県道79号南側で片側1車線の対面通行区間へ。


2015年4月 撮影 下総〜大栄JCT


2015年4月 撮影 下総〜大栄JCT


2015年1月 撮影 下総〜大栄JCT


2015年4月 撮影 下総〜大栄JCT

県道79号と交差する区間は最も舗装作業が遅れていた区間。

圏央道 下総IC


2015年1月 撮影 下総IC 下総IC付近は2車線

下総ICは2015年1月時点で舗装が完了。


2015年4月 撮影 下総IC

下総IC付近は内回り・外回り共に追越車線が整備されます。


2015年1月 撮影 下総IC


2015年4月 撮影 下総IC

左が外回り東関道・大栄JCT方面。右が内回り常磐道・つくばJCT方面。


2015年1月 撮影 下総IC


2015年4月 撮影 下総IC

建設中の下総IC。

圏央道 神崎IC〜下総IC


2015年4月 撮影 神崎IC〜下総IC


2015年4月 撮影 神崎IC〜下総IC

圏央道 神崎IC


2015年4月 撮影 神崎IC

写真の奥側が大栄JCT方面。


2015年4月 撮影 神崎IC

神崎IC 外回りの出入口は平面交差です。


圏央道 神崎IC〜東関道 大栄JCT 関連リンク

関連ページ

口コミ

2015/04/08

当該区間が完成すれば、成田空港〜水戸・宇都宮・つくば・柏あたりからのリムジンバスが概ね、圏央道に流れる。
そうなれば成田空港と茨城・柏はぐっと近くなるだろう。

2015/05/23

確かにそうなんだが、5月下旬の今でも茨交や関鉄が何らプレス発表してないのが気にかかる。オイオイ、今まで通り首都高に突っ込み続けるつもりなのか!?

2015/04/22

「5月までには開通」ということは、4月29日辺りに開通できるのかなぁ?
GWに福島へ行くのに利用したいと思っている。
工事関係の皆さん、期待してます。

管理人

現地では休日も工事が行われていますが、未だ開通日の公式発表がないため、GW前の開通は厳しい状況です。

コメントの投稿