トップ / 観光 / スポット / 航空科学博物館

航空科学博物館

航空科学博物館は日本で最初の航空博物館。成田空港の滑走路に隣接している為、航空機の撮影スポットにもなっています。企画展示では成田空港に飛来した航空機の写真展や、空港の特殊車両の展示等が行われています。

館内展示では航空部品の展示や、シミュレーターがあり、野外展示場には様々な実物の航空機が展示されています。2011年9月にはボーイング747の機体前胴部が新たに加わり、操縦席に座ったり、操縦桿に触れることができます(別途搭乗整理券が必要)。シミュレータ等の体験展示を狙う場合は早めの来館を。

毎年3月と9月に行われる航空ジャンク市では実際に使われていた航空機のパーツを販売。航空機のシートや計器類から、空港の行き先表示版、滑走路の誘導灯等、様々なものが販売されます。

2014年3月25日(火)に2階の「成田空港ジオラマ」と「音の体験ルーム」がリニューアル。新しくなった成田空港ジオラマではAR技術を利用。実際のフライトスケジュールと連動した3D映像で航空機の離着陸の様子を楽しめます。


航空科学博物館 概要

  • 営業時間 10:00−17:00
  • 定休日 月曜日(祝日の場合は翌営業日に振替)
    年末年始(12月29日〜12月31日)・8月中は毎日開館
  • 入場料金 大人 500円 中高生 300円 4歳以上 200円
  • 電話 0479-78-0557 FAX 0479-78-0560
  • 住所 289-1608 千葉県山武郡芝山町岩山111-3
  • 駐車場 無料 300台
  • 道路 東関東自動車道 成田IC→国道295号芝山方面
  • 最寄IC 東関東自動車道 成田IC
    ※ICから通常約15分程度


2013年4月29日撮影 航空科学博物館

航空科学博物館 館内展示


2013年4月29日撮影 航空科学博物館 館内展示1F


2013年4月29日撮影 航空科学博物館 ボーイング747模型


2013年4月29日撮影 航空科学博物館 コクピット展示


2013年4月29日撮影 航空科学博物館 機内展示


2013年4月29日撮影 航空科学博物館 シミュレーター案内板


2013年4月29日撮影 航空科学博物館 成田空港模型


2013年4月29日撮影 航空科学博物館 飛来機展


2013年4月29日撮影 航空科学博物館 飛来機展

航空科学博物館 屋外展示


2013年4月29日撮影 航空科学博物館 屋外展示


2013年4月29日撮影 航空科学博物館 屋外展示機


2013年4月29日撮影 航空科学博物館 野外展示機


2013年4月29日撮影 航空科学博物館 野外展示機

航空科学博物館からの成田空港


2013年4月29日撮影 航空科学博物館から見える駐機場


2013年4月29日撮影 航空科学博物館から見える離陸機


2013年4月29日撮影 航空科学博物館 成田空港離陸機


2013年4月29日撮影 航空科学博物館 撮影風景


地図

東関東自動車道からのアクセス

東関東自動車道 成田ICで降りて、空港・芝山方面へ。
国道295号に出たら、ひたすら直進。
成田空港を通過し、航空科学博物館の看板が見えたら、信号を右折。
道路左手に航空科学博物館があります。


航空科学博物館 関連リンク

関連ページ

口コミ

2015/05/23

五階(だったかな?)の展望室からの“離陸・着陸ショー”は見応えバッチリ。専門家による解説を聴きながら眺めます。特に午後2時以降がオススメ。北米発の便が大挙して押し寄せて来るそうです(笑)。出来れば、双眼鏡を持参するといいでしょう。専門家の解説が十倍面白くなりますよ!!

口コミを投稿する

このページに関する情報やオススメポイント等ありましたら、下記より投稿をお願いします。